「世界の中心で、愛をさけぶ」ドラマ化 ヒロインは綾瀬はるか

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20040530_20.htm
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/05/31/03.html
 ドラマ化されるのは順当な感じで何の感慨もないのですが、つか本も映画も見てないからそれ自体に何も言うことはないのですが、綾瀬はるかがヒロインとなるとそうも行かなくなるわけで。僕の生きる道で存在感のある演技を見せた頃から注目してたんです個人的に。でもそれ以降、あんまスポットの当たる役やってなかったんで、ああ。とか思ってたんですが、ついに主役級の役が。おめでとうおめでとう。つか、その前に原作読んでおくべきですか人として。あ、もう公式サイトあんのね。堤幸彦さんがやるのな。なおさら期待。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/
 唯一の不安は綾瀬はるかは健康的過ぎることなんですが。*1ダイエットがんばれ。
 今期のドラマはどれもみてーと思わせるのがなくて*2、なーんも見てないのがちと寂しいこのごろ。来期は何か感想を書きたいところです。

*1:JAMFILMSのJUSTISは凶器

*2:北川脚本ということでオレンジデイズに期待してたんですが……。