恋風 地上波未放送話「露霜」

 見ました。どんなアブノーマル話が待っているのかと思いきや、なんだ真っ当なお話じゃないですか。
 七夏に告白された後のお話。耕四郎は会社の帰りに母の元へ寄ります。思い出される七夏との思い出。これは実にまともな過去でありまして、突っ込みがいのないお話でした。おかあちゃんは床屋やってんだあ、くらいか。妹としての七夏、兄としての耕四郎のメンタリティもわかりやすいし。あ、この兄妹は元からああだったわけではないのね、という発見にはなりました。