忘却の旋律 第11話 君がまだ知らない歌

 ツナギ爺さんには困ったものです。彼には彼の生き方があった、と言われても。ココとはお別れですか。寂しいなあ。そういや、この娘の過去がどうたらとかメロスの戦士になるまでのなんやらとか、全く語られませんでしたね。幼い容姿のわりに達観した娘、くらいしかわからなかったなあ。あとなかなかエロイことくらいしか。後々何かあるのでしょうか。小夜子の鎖がボッカくんに向いていたようにも見えましたね。揺れる乙女心。今日はトンチキ演出もあまりなく、しんみり風味。よくわからなかったけど猿人は助かったのかな。助かったとしてもどうやって生きていくんだろう。モンスターとの対決も先送りだし。ああ、倒しちゃいけないのか?猿人とやらが他にもおるんでしょうか。ちょっと盛り上がりに欠けましたけど、区切りの話としてはこれでいいのかも。