マシュマロ通信 第31話

 サンディとクラウドが謎の光線によって入れ替わっちゃうお話。人格だけじゃなくて何故か声も入れ替わってますが。クラウドインサンディさんの声がちょっと幼い感じで大変可愛らしい。大事なのにひとしきり騒いだら「とりあえず学校」ってサンディさん冷静だ。サンディインクラウドを学校に行かせたら、ちゃっかりのんびりクラウド生活を満喫するサンディさんでありました。心配してサンディの後を追う、とかが定番だと思うのですが。大物だ。その間になんとかしないと、とかさえ全然考えないのね。そんな調子なので、事の元凶であるスペースファミリーに言及すらしない。クールだ……。うーん、シビれるなあ。