機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第11話 第12話

 ぐわーー。カガリー!!なんだ、ダメな子過ぎる。自分の考えを人に伝える言葉を知らないのか。だがとかしかし以外にさあ。かわいそうになってきてしもた。というかね、前代表の遺志を受け継ぐものは誰もおらんのか。*1カガリさんの孤立っぷりに涙。なんで国を焼かなければならなかったのかばかり考えて、何故焼いたのかを考えない。うう。そしてアスランはついにデュラさんに口説き落とされてザフトに復帰。ミネルバと合流するらしい。そのミネルバは連合とオーヴの挟み撃ちに。ますますカガリさん哀れ……。このまま主人公とヒロインが戦争で仲を引き裂かれるのなら、これは前作の前半と同じ道を辿る事に。*2この路線を維持するのなら個人的に応援したくなってくるんだけど。イザークアスラン君と会えたからって活き活きとしすぎ。アスランはいいねえ、ヒロイン候補がいっぱいいて。*3あ、シンの種がはじけたね。合体シーンも適度に端折られてた。

*1:軍人さんの中に恩を仇で返すのかみたいなこと言ってた人がいたけど、ああ言う事を言える人が政治家におらんのはこの国の不幸だ

*2:キラとアスランの構図。後半グタグタだったけど。本作の主役はアスランくんだ

*3:そして自らがヒロインでもある