獣王星 第5話

 トールがオークルリングのトップになるまでの話。うーん、サードかっこよか。なんだ、ちゃんとトールのこと認めてんじゃん。分かりやすいんだか、分かりにくいんだか。しかし心強い味方には違いあるまい。若造のトールがトップになることで、色々風当たりも強かろうが、そこんとこはサードがなんとかしてくれるんでしょ。しかし1話につききちんと1回はバトルがあるってのはなかなか親切設計。見たいものを見せてくれる。いいこと。
 暗がりからえーとなんだっけあの金粉?が振ってくる幻想的な風景へ、そして夜。画のメリハリがついてて飽きませんね。
 ついにやってくる過酷な夜の季節。トールは乗り越えられるのか。面白。