XXXHOLiC 第6話

 あはは。ほとんど漫画まんまじゃないか。やらなかったのは木村屋ぐらいだ。アマラ経路はマズイと思ったんだけどなあ。バキュン音入ってたけど。いいんだ、ああいうの。たのしか。
 というわけで、ネタにまみれつつもメインはいつもの厳しいオチ付き。原作ではなんで子供用の椅子を持ってったのかわかりづらかったんだけど、最後にオチに足す事で、大事なものを失った重みみたいなのが伝わってきましたね。その重みが代価か。これに限らず、うそつき姉ちゃんの話や占い師の話など、いまいち分かりづらかったオチを分かりやすく提示してくれてるから好きよアニメ版。
・いるかどうかわからん補足。侑子さんが赤バットを選んだのは、漫画では服とのコーディネイトを考えての事だと言う事になっております。
・あの長い手足のお陰で、決めポーズが決まる事。ナイス活用。
・ネットカフェのくだりもアニメオリジナル。ハナハナさんの怨念みたいなものが他のパソコンを汚染するというのはこれまた分かりやすい改変。どんだけネットに依存してたのかが良く分かる。「カプチーノ一杯分も耐えられないなんてね」って渋いぜ侑子さん。