ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第10話

 ほのちゃんの憂鬱、パイ先生の憤慨、イクスの溜息。三者三様に鬱々です。砂竜の巣は目と鼻の先だというのにテンション上がりませんね。パイ先生男嫌いだったのね。イクス肩身狭い。はじめて人を切り殺してしまった事に悩むほのちゃんをイクスなりに励ましますが効果なし。パイ先生も気合注入とステゴロで挑みますが返り討ち。ほのちゃんつおい。サードの仕掛けた衛星のレーザー発射までもうすぐ。このままではほのちゃんぴんちですよ。三人の人間関係とレーザー発射の緊張感が相まってなんとも息苦しいお話でした。
・気なんか使えたんだね。ナニモンだパイ先生。
・パイ先生は色々大人気ない。そこが面白いんだけどね。いちいち物探すのにダンボールひっくり返すなっつの。