ゼーガペイン 第15話

 ついにリセットの時。リインカーネーションは蘇る可能性の出てきたカミナギの事か、時が戻る事を揶揄しているのか、両方か。サーバには当然容量制限というものがあるのだから、自分らが幻体である事を知った時に予知していてもおかしくはないところだけど。それにしたって目覚めたばかりのふたりの悟りっぷりは異常だな。クラシゲ先生が学校の外に出られないと言っていたけど、人によって制限に違いがあるんだろうか。AIなのかもな。この辺も謎。ミズサワ先生は目覚めたのだろうか。
 とは言え、何もかもがうまく行きかけていたのに、このタイミングでリセットとはきついね。この繰り返しを、かつてのキョウは100回も繰り返したのだそうだけど、今の彼にそれが耐えられるのだろうか。希望を残しつつ、どこまでもドライ。