くじびきアンバランス 第1話

 げんしけんの劇中アニメの、都合二度目のアニメ化。細かい設定やキャラデザなどが一部変更されています。声優も変更になっているので、声優込みでネタだった前作とは全くの別物、と言えるのかも。と、言っても俺あのOVAちゃんと見たことないんだけど。
 で、今回のアニメです。背景きれいねー。ものすごいドタバタアニメで、非常に楽しい作りになっています。そういう意味ではどういう楽しみ方をすればいいのかが容易に伝わってくる作りで、何の知識も無くてもすんなり入る事が出来ます。
 軽く設定は知ってるつもりだったけど、山田が首だけで出てきたときにはちょっとビビッちゃったよ。あ、ロボットなんだっけね、って。あまりの迫害ぶりに引き気味だったんだけど、ロボットならまあ、と納得しちゃったり。あー、ゴトゥーザ様ぽんこつぶりが耳に馴染むわ。それから、あれ?主人公妹いるんだ?と思ったら「姉ちゃん先生でしょ」とか言っててまた素で驚いたり。こんな姉アリか。
 個人的には、小清水声の会長に慣れるのに時間がかかりそうです。だって、あの声あのテンション、まんまパラ様じゃないか……。
 あ!そうそう、それから次回予告。げんしけんファンに嬉しい予告に。荻上きた!おー、もうチョ委かわいい声で来るのかと思ってたんだけど、これなら良いね。毎回キャラ変わるのかな。これも楽しみだ。
 動きも良いし、はっちゃけてて楽しいよ。このノリが続く事を祈って、視聴および感想継続で。