あさっての方向。 第2話

 大人になったからだと子供になった椒子のその後。こういう超常的な現象が起きた場合、子供のほうが順応するのが早い、とか聞いたことがあるけど、この二人の場合は逆でしたね。なんつうか、すっげえ泣きたかったんだけど、相手に先に泣かれちゃったからしっかりする他無かった、て感じもしますけども。見た目幼女の椒子がぐんぐんとお話を進めていくさまはちょっと気持ちが良いな。風呂場で溺れそうになってんの、おもろ。ふたりはこのままの状態でお話は進んでいくんだろうか。面白いんだけど、早くも幼女からだが恋しいです。