コードギアス 反逆のルルーシュ 第3話

 ルルーシュくんは学園では結構かわいいキャラ作ってんのな。ギャップもえを狙ってるのか!?まー生徒会のお姉ちゃん方にはかわいがられてそうである。目の使用上の限定条件なんかも示されて、まずはクラスで病弱娘を演じてたテロリスト姉ちゃんと静かな心理戦開始。ルルーシュくんが取った作戦はそんな手の込んだものではないんだけど、ウラが取れないのと、かわいいキャラも演じたてせいもあって案外簡単に成功。乳も拝んじゃって役得役得。
 そんなしたたかなルルーシュくんだけど、えらいひとを、しかも義理の兄を殺してしまって戻して自虐的なセリフを吐いたりと、完璧超人じゃないところも見せててなかなか面白い。さらには目の悪い妹を守るために立ち上がったことが判明したりと、彼なりの正義が納得しやすい形で明示されたのもポイント。その能力や世界を敵に回す行動などからデスノートの月とよく比較されてるけど、彼に比べたらルルーシュくんはよっぽどまともで感情移入しやすい動機で動いているのが分かる。いろいろと問題も多く、反省しろって面の強いルルーシュくんですが、一方でがんばって欲しいという気持ちも持ってしまうな。次回はその知略でもって友を救い、世界の敵として立ち上がる、という展開らしい。うおお。カタルシス溢れる救出劇そして演説を期待しちゃうぜ。