武装錬金 第3話

 元々高かった斗貴子さんの人気がさらに高まったのはこのあたりか。エロ本に動じず、「エロスはほどほどに」と良いお姉さんな一面を見せる一方、バルスカを封じられて万事休すと思われるや否や、バルスカ解除して目潰しする強烈サドっぷりを発揮したりと、二面性くっきりで恐ろしい限りです。嫁に貰ったら普段は甘え放題だろうけど、一度浮気でもしようもんなら。ガクブルですね。
 やたら「俺は未熟」を連発するカズキは、誠実を通り越して少し被虐的にすら見えるなあ。