話数単位で選ぶ、2014年エクスメイデン5選

(脳内BGM:小田和正「伝えたい事があるんだ」)
みなさんに聞いてほしい事があります。
私、先日「話数単位で選ぶ、2014年TVアニメ10選」という企画に参加させていただきました。
その年印象に残ったエピソードを10本選ぶという企画です。
みなさんのベストエピソードを拝見できる恒例の企画で、ここ数年、暮れがやってくるのを待ち遠しく感じておりました。
今年も同じ気持ちで10本選び、またみなさんのセレクトも楽しく拝見させいただきました。企画終了まで、まだまだお楽しみは続きます。

しかし。

今回の私のセレクトを見て、我がブログ「じゅじゅるさん。」に複数回いらっしゃった方の中には違和感を覚える方もいらっしゃるかと思います。

そう。あれだけプッシュしていた「エクスメイデン」が選ばれていない。

本企画においては「TVアニメ」という大前提があります。
ネット配信限定であるエクスメイデンは挙げられない。
しかし、このままでは2014年は閉じられない。エクスじゅじゅるメイデン*1としては。本ブログでも色々書きましたね、軽いSSや流行りに乗っかった食べ物系も書きました。
そんなやつが好きなアニメで年を閉じないなんて嘘だろ。
なのでやります。
題して、「話数単位で選ぶ、2014年エクスメイデン5選」!!



第一話【起動!エクスメイデン】前編


D


本作の主人公かつ取り扱い危険人物・赤丸純との初遭遇。
なんでギターとハーモニカ装備なんてストロングスタイルで来ちゃったのこの子。
初対面ゆえのなんともいえない手探り感がものすごく生々しく、しょっぱなからヒヤッヒヤします。
アニメの中の出来事なんだけど、なんか声優の人たちちゃんと顔合わせしたのかな?みたいな余計な心配を焼いてしまう感じ?
MMD特有のチープ感とかネット限定配信という状況とかと相まって変な勘ぐりをしたくなってしまう視聴者の心理状況を上手く突いてくるんですよ。
完全に視聴者、手のひらで遊ばれてんでしょうね……。
放送事故すれすれ(のように見せるワザですね)の「間」がたいへんにスリリングなのですよ。
エクスメイデンの笑いの特徴とは、我々がいつもしている日常会話における、長くとも短くともないちょっとした「間」、お互いの言いたい事がちょっとずつずれたまま進む「違和感」に注目して笑いに変換しようという試みにあると思うのですね。そのエッセンスがとても強く感じられるのが主要人物の初対面を描いた一話目なんじゃないかなあ。



居酒屋たまき 第一話 〜ほっけの塩焼き〜


D


傑作回。
エク界隈では「未視聴者にはまずこれをおすすめするのだ」と暗黙の了解になっているこのエピソード。
天然たまきと聞き上手ゆっきーのふたりがお送りする居酒屋寸劇がこの「居酒屋たまき」シリーズ。
女将のリアクションがいちいちなまめかしいんですよ、MMDの可能性を感じますね。
「うん、いいから」ゆっきーのこのあしらい方は本編共々、シリーズのお楽しみになっていきます。
大人だけどちょっと子ども、大人だからちょっとしんみり。
熟女と呼ぶにはまだ早い、いいカンジの脂のノリを噛み締めましょう。



居酒屋たまき 第二話 〜イカ刺し〜


D


アドリブっぽい「結婚式の招待状の話」からはじまる矢……ゆっきーの結婚式あるある話がおもしろく、そしてなぜかせつない。なぜか……。
「オレンジみたいに真っ赤」「オレンジはオレンジ」というような、ツーカーのボケツッコミ加減が本編とは違う味になってますね。
ゆっきーの低温ツッコミはおっさんの五臓六腑に染み渡る。
お好きな肴のお供にしたいアニメ今年度ナンバーワンです。
なぜか地球でバイトする敵役ヴィルゴちゃん、THEピュア。



第五話【空の支配者】


D


謎の生命体が襲来する世界におけるUFOのロマンとは。
伏線回収とかしっかりしてる、エクスメイデンでは珍しいタイプのお話。
いやまあギャグに変わりないけど。
「語ってる人自身はめっちゃ盛り上がってんだけど話の組み立て方がうまくなくてまわりがやきもきするあの感じ」の再現度がすごい。
UFOに対する急激な興味の薄れ様(辺りが光った!UFO来た!近所に着陸した!からの、あの公園匂うのでそのまま帰った)におののく葵ちゃん。CV飯田友子さんの、迫真の混乱芝居にご注目ください。
「常識人がひとりしかいないので常識的に驚いたらなんか浮く」これもエクスメイデンのお笑い基本形だ!



第八話【決断、そしてジレンマ】


D


涙の最終回!!
ゆっきーのファーストフードトークが涙を誘う。涙の最終回!!
てゆか、ゆっきーのエピソードはいつも世知辛いよ……。
途中で噛んでも面白ければ採用されてしまう現場の怖さを味わえます。今回はゆっきーのリカバリー芸が見られるぞ!
ゲーム脳三段落ちが華麗に決まる!
ボケるタイミングじゃないところでボケるのが最高にイラッと来るんですよね!というのが何故か病みつきになります。こういうとこ、最後までエクスメイデン。



最後になりました。
あんまりキャラ語りとかするタイプじゃないんですが、します。
雪村まつりことゆっきーがね、好きです。みんな好きだけど、ゆっきー、好きです。
基本、みんなからっと明るい人の集まりなんです、このアニメ。
ゆっきーひとり、明るく割り切れない、お酒の美味さを知ってしまっている大人なんです。
矢作紗友里さんの声が吹き込まれる事で、笑いの中にほんのちょっと渋みが混じる。
僕はそこが好きなんです。あとなでなでしたい。

これで本当に今年最後です。
聞いてください。

エクスメイデンは、ニコニコ動画にて全話無料配信中です!!


http://ch.nicovideo.jp/xmaiden


インポートした動画からもガンガン見れます。
今からでも間に合います。
スナック片手に、お酒片手に、年末年始のお供に、エクスメイデン、面白いよ!!
今年もありがとうございました、来年も、エクスメイデンで会いましょう!!



本記事のリスペクト元
「話数単位で選ぶ、2014年TVアニメ10選」参加サイト一覧

*1:今年後半はツイッターでこの名前だった