じゅじゅるさん。2

じゅじゅるのへたれ感想ブログ

舞-HiME 第22話

 なんだかやるせなくなってきた。会長さんにそのケがあるのは置いておくとして、相手の気持ちなどどーでもよかって態度はちょっと悲しい。その上、いちゃもんつける輩*1をHiMEの力で脅すなんていくらなんでも大人気ない。個人趣味にまで踏み込まれているんだからブブツケデモタベナハレって追い払えばいいだけなのにな。いつも冷静な会長さんだけど、なつきに関しては過剰に反応してしまう、それだけなつきにお熱だってことの表れなんだろうけど。ずーっと気になってたんだけど、舞台が全寮制の学園だということを差し引いても、親の影ってのは全く感じませんよね。死んだ親の話しかしない。HiMEの中でも奈緒や雪之、会長さん辺りは両親について触れられてないけど、健在なのかな。家族構成とかどうなってんだべ。だって、世界各国で異常気象発生、平和な日常はいずこって状況で、離れて暮らしている(であろう)親兄弟の心配をしない(されない)って不自然じゃん。実際転校する生徒が続発する中で、HiME及びメインキャラにそのような動きがないってことは、みんなはぐれてこの地にやってきた(HiMEは意図的に集められたんだけど)のかな。ディスコミュニケーションというか、自分の気持ちを相手に押し付けるだけで、それを分かってもらおうとか、もしくは相手の感情を理解しようとしない人達ばかり残ってしまいましたね。展開の読めなさに見ててハラハラするのは確かなんだけども、なんか悲しい。

*1:でぼちんの言ってる事は分かるんだが、ちょっと余計なお世話臭い