牙-KIBA- 第3話

 ゼッドくん、今回は気絶しなかったよ!エライ
 血気盛んなゼッドくんですが、寡黙なので何考えているのかよく分かりません。とりあえず強くなりたいんですね。で、強くなって何するの?
 今ひとつこの世界のことが分かっていないのはゼッドくんだけではなく視聴者(つーか僕)もそうで、結局何がどうなっているか分からないと入り込めない。
 チャンピオン・デュマスさんは敵味方分け隔てなく救う主義の人だったんだけど、敵は敵で帰れない事情があり、かといってこの地に受け入れられるとも思えず、ここを自分たちのものにしなければ生きていけないと城に乗り込む。恩を仇で返されたデュマスさんの胸中やいかに。今回はなんかかっこよく決めてたけど、ちゃんと言い訳は考えているんだろうか。
 という感じで、何かひとつ二つ足りない感じ。
・ロイアはミーハーな人でした。ちょっとショック。
・相変わらずじいさんのずるいポジション取りがむかつく。