武装錬金 第1話

 すでにジャンプでの連載は終了している作品のアニメ化。原作は読了してます。結構好き。
 特に派手なアクションがあるわけではないのだけれど、要所要所を押さえていて盛り上がるところではきっちり盛り上げてる。カズキが突貫するところで描線がぶれるのは漫画の、輪郭を何重にもがりがりと描き込むあれを再現したのでしょうね。いい仕事。キャラクターのしぐさ、行動がいちいち「らしい」感じで、よく研究されてると思います。
 1話を振り返ってみると、カズキの誠実さが光ってますね。悪いと思った事は素直に謝るし、発言はハキハキとしていて気持ちが良い。怖い目にあった妹と斗貴子さんのどちらを選ぶかといわれどちらも大事だと言ってどちらも助けてしまうヒーローぶりも良い。こういうのがイヤミにならないのは普段のおとぼけぶりもあってのこと。つまり憎めない子。
 そのほかのキャラについて。ヒロイン斗貴子さん。気高く優しいおねいさん。そしてちょっとS。柚木涼香さんがそんな彼女を実に魅力的に演じてくれました。優しく諭す声も厳しくなじる声もステキッ。カズキの妹・まひろもナイスおとぼけさんでこの兄にしてこの妹という感じ。カズキに引きずられてひーひー言う姿がかわいい。その後の襟を直す仕草がえろかわいい。平野綾、僕は合ってると思うけど。元はおっとり系が得意な人だし。
 暗くて陰惨な部分もある話なんだけど、それでも後味が悪くない、純然たるヒーロー漫画。期待して続きも見て行こう。