コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

 着々と足場を固めるルルーシュ。NMを大量に仕入れ、かつ切り札である純日本産である紅蓮二式をカレンに与える。カレンさんはもうデレ一歩前であります。
 で、この紅蓮二式は近距離専用機体のようですが、初機動で杭を打ち山を崩すというイレギュラーな使い方をして見せるのがなんともいじわる。コーネリアとの戦いに終止符が!と思われたが?はてさてどうなる。
 カレンはほとんどゼロに忠実なんですが、他のメンツは不確定要素だらけでいつ何が起きてもわからん状態。NMが大量にあっても、兵隊の足並みがそろわないと話になりませんものなあ。
 C.Cが雪について語るくだりは、これから起こる激戦を感じさせないしっとりとしたムードで、この辺巧いなあと思いました。