新番組いろいろ

 色々はじまったよ。なので色々書くよ。

デルトラクエスト

 純正ファンタジーですよ。最近とんと見かけないジャンルでしたが、昨今のファンタジー小説の映像化ブーム?に乗っかってか、アニメ化ですよ。こういうの求めてたところなんで嬉しい限り。
 世界設定や旅立ちの動機はまさに王道。ここまでストレートだと嬉しくなるくらい。リーフくんも、この手の主人公にありがちな粋がりっぷりも控えめなので、あんましストレスを感じません。そしてなによりジャスミンかわいい
 これは今後の展開も期待しちゃいますよ。

ひまわりっ!!

 前作見てないから切るつもりで一応はチェックしたんですが、やはり肌に合いません。切り。

SHUFFLE!MEMORIES

 WOWOWでやってたSHUFFLE!の総集編的作品。えろすぎてR15になったとか空鍋などで話題になったけど、そういうのを抜きにしても好きなアニメだったなあ。
 どうやらキャラごとにまとめての放送のようだけど、1話目は主人公の凛が1話ずっと喋りっぱなしで主要キャラ紹介をして、2話目から本格的に話が始まる様子。その2話目は楓さん。前後編の前編ということで例のあれこそ出なかったものの、結構怖いわ。過去パートから始まって、今の楓の状態に収まるところまで、ということで、総集編としては真っ当な作りかも。
 新規のOP/EDもかわいくていいですね。OPで、ヒロインがいちいち凛とくっつくたびに落ち込む楓が特にかわいい。やっぱいいな楓。あれでないときは。
 なにやら話を聞くところによると、完全新作も何話か入るらしいので、そちらにも期待です。

カレイドスター スペシャルセレクション

 こちらも完全新作ではなく、前半から何話か抜粋して放送する、という形態のよう。予告まわりが新録なのかな。
 改めて見ても、1話は良く動くなあ。このあとだんだん苦しくなってくるんだけど、和田高明さんがロゼッタマスターの異名をとるきっかけとなったロゼッタ回はやるかなあ。
 それにしても、2話を切るってのはちょっと理解に苦しむなあ。主要人物の紹介がなされず、3話目ではすでに馴染みの人になってる、てのは初見の人は戸惑うんでは。
 どちらにせよ、「殿堂入り」に推した作品の二つのうちの一つ*1なので、当然見ますとも。

セイントオクトーバー

 黒ロリ、っすか。子供を平手で打って「心配さすな」というわりには探偵業やらしたり娘を夜道をひとりで帰らせたり、ていうのは……。特に思うところはないんで、流れで見ることもあるかもしれませんが、基本切りで。

まなびストレート

 おお。これは好きな路線かも。不思議パワーなども出ずに、淡々と学園生活を綴るって言う路線は好き。淡々でもないか。
 宇宙人呼ばわりされる勢い満点の少女まなびを主軸に、ボーイッシュだったりのんびりだったりツンデレだったり不思議ちゃんだったりが学園生活を楽しくしようと奮闘します。と、キャラをカテゴリに分けたような言い方しちゃったけど、カテゴリの枠から飛び出すような、個性的なキャラに育っていけばいいな。1話目より2話目のほうが好きかな、演出的に。俯瞰で掃除シーンを眺めたり窓際ぶらぶらの天丼とかののんびり加減が好きです。
 うん。期待。

Master of Epic The Animation Age

 ゲームやってないんでさっぱり……。やってない人でも楽しめるようなアニメを、という作りではないんで新規ファン獲得は難しいだろうけど、やってる人に大うけなのだとしたら、それはそれでやり方としては間違ってないのかな、と。切り。

*1:もうひとつはかみちゅ!